2022年3月31日

中小企業DXファンドのくじらキャピタル、アーバンビルシステム(東京都渋谷区)への出資を完了

典型的な労働集約型産業であるビルメンテナンス業における、デジタル・ディスラプションの実現へ

くじらキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:竹内真二)およびその運営する くじら1号投資事業有限責任組合(以下、総称して「くじらキャピタル」)は、2022年3月31日付けで、株式会社アーバンビルシステム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:野瀬直樹)の全株式を取得しましたのでお知らせいたします。

くじらキャピタルは、デジタル変革(DX)で中小企業の再成長を支援する日本初の「DXファンド」です。国内中堅中小企業に特化したユニークな投資戦略や、国内バイアウトファンドとして初となるDXを中軸に据えた独自の価値創造戦略等を通じ、停滞傾向にある中小企業を再成長に導くとともに、国内企業の深刻な承継問題の解決に貢献しています。

株式会社アーバンビルシステムは1987年創業。都内渋谷区、目黒区、世田谷区などを中心に、60棟以上のビル、マンションの保全・清掃・維持管理業務に従事しており、特に中小規模の建物においては、建物の特徴やコスト効率を考慮した最適なプランの提供に定評があります。

今回の取り組みは、豊富なDX支援実績を有するくじらキャピタルと、安定的な顧客基盤を有しながらも労働者不足や生産性向上に課題を抱えていたアーバンビルシステムの将来構想が一致し実現したものです。両者の知見と経験を持ち寄り、稼働管理や業務報告における「紙文化」からの脱却、従業員の募集・教育・リテンションのデジタル移行、各種バックオフィス業務のSaas移行に至るまで一気通貫でのDXを実現し、ビルメンテナンス業界におけるデジタル・ディスラプターへの脱皮を目指します。

尚、アーバンビルシステムの代表取締役である野瀬直樹氏は本件取引後も代表取締役に留任致します。

■ アーバンビルシステムについて
社名: 株式会社アーバンビルシステム
本店所在地: 東京都渋谷区桜丘町12番8-703号
代表者: 代表取締役 野瀬直樹
設立日: 1987年8月4日
資本金: 1000万円
事業内容: ビルメンテナンス業 他
URL: https://urban-b.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
くじらキャピタル株式会社
広報担当 : 大和田
TEL : 03-6435-5210
admin@quzilla.co.jp